学校法人松原学園 松原ひかり幼稚園

Now Loading...

今日は、松原市子育て支援センター「わくわく」さんが、これから幼稚園に入園する小さいお子様とお母様をたくさんお連れくださいました。ホールに集まって、美味しそうな綿菓子や、本物そっくりなたこ焼き、ホットドッグ、わなげ、魚つり・・などなど、保育士さんもたくさん来られて、子どもたちと一緒に遊んでくださいました。

ひとしきり遊んだあとは、園内を見学して回りました。1年後2年後3年後の子どもたちの様子をご覧になり、成長の早さを目の当たりに、お母様方は夢を膨らませておられました。子育てをする中で、不安や心配、苦労は山ほどあるでしょうが、子どもの笑顔、喜ぶ姿、頑張る姿に、苦労が報われる思いがしますね。保護者の皆様と幼稚園がうまく連携、協力しあって、子どもたちの成長を支援していきたいと思います。

今日は、ぴよちゃんクラブ(未就園児教室)もあり、賑やかな午前中となりました。
お暑い中、ご来園くださった皆様、支援センターの先生方、ありがとうございました。

       







9月の新学期に間に合うようにと、夏休みに大急ぎで改修工事をして、1,2歳の小さいお子様用のトイレを改修し、砂場の前のスペースをデッキにしました。夏休みのお預かり保育のときは、工事の音がうるさくてご迷惑おかけいたしました。


トイレトレーニングがいち早く成功しますように。。という願いをこめて、可愛くきれいなトイレを作りました。  

2歳のお子様がひとりでトイレに行きやすいように、お部屋の続きのようなトイレになっています。(ちゃんとドアもあります)

つぼみ組のお部屋も新しいロッカーを入れて、キッチンも取り付けて、きれいになりましたよ。



多目的デッキスペースには、小さいお子様も遊べる「おもち」のようなつるつるの遊具を置いてあります。

シンプルな遊具ですが、きっと子どもたちは、自由に遊んでくれると思います。

上靴にはきかえて、または、はだしで入ってくださいね。


これからまだまだ、幼稚園は変わっていきます。 少しずつですが、楽しみにしていてください。



      
残暑の厳しい中、たくさんの子どもたち、ご家族、お友だち、卒園生が、ご来園くださいました。

色鮮やかな浴衣に髪飾り、子どもたちも職員も華やかに着飾って、にぎやかなお祭りとなりました。

年長組さんは盆踊りが見事に上手になっていましたね。年に1回の盆踊りですが、少しの練習でも、3回やれば、身に付きます。


今年は、クイズに答えるスタンプラリーをしましたが、楽しめたでしょうか。少し難しいのもあったかな?

遊んで、踊って、食べて・・ 楽しんでいただけたなら幸いです。


また、数日後、2学期がスタートします。一段と大きくなった子どもたちに、お会いできることを楽しみにしています。

2学期はいろいろな活動が盛りだくさん、ひとつひとつ丁寧にこなしていきましょう。