学校法人松原学園 松原ひかり幼稚園

Now Loading...

お誕生会&マジックショー (たんぽぽ2組 泉本)

2018.1.29
1月21日(日)の音楽会に、たくさんの保護者の皆様に
応援に来ていただき、ありがとうございました。
お陰さまで、年少たんぽぽの子どもたちは、心を一つにして、
歌ったり、演奏する事ができました。
練習中にも、体調の管理や励ましを頂き、初めての大きな舞台で、
ドキドキしながらも、泣かずに力を発揮出来ました。
お家の方に褒めて頂き、子ども達は、自信に繋がりました。
本当に、ありがとうございました。
これからも、音楽を皆で楽しんでいきます。


木曜日は、1月生まれのお友だちのお誕生日会でした。
長い間、自分のお誕生日を待っていましたが、ようやく番が
回って来ましたね。4歳おめでとう!!



お友だちから、お祝いの言葉を言ってもらったり、お歌をプレゼント
してもらいました。
先生からのプレゼントは・・・・。

幼稚園に悪者がやってきました!
真っ黒の怖ーい人が、ひかり幼稚園をウロウロ。
どうしよう・・・。
するとそこへ、かっこよく参上したのが、ヒカレンジャー!!!
見事に悪者を退治してくれました。





良かった、良かった。
ヒカレンジャーありがとう!

もうすぐ、節分。今度幼稚園に悪者の鬼がやって来た時には、
皆が豆をしっかりまいて、やっつけてね。

そして、今日は、マジックショーを見せて頂きました。
ハンカチの色がパッと変わったり、大きくなったり。
不思議、不思議。




新聞紙を何回も何回も、ちぎったのに、呪文をかけると
また元通り。「なんでー。」



最後には、長ーく膨らました風船を、おじさんが、食べちゃった。
「だいじょうぶー」
なんと、全部お腹の中に入ったみたい。







「みんなは、絶対に真似をしたらいけないよ」とおじさんからとの約束を
して、マジックショーは、終わりました。
皆、とっても真剣な顔で見ていました。
楽しかったね。

先週は、気温もぐっと低く、とっても寒い日が続きましたね。
そこで、寒さの実験!
水曜日の降園前にバケツにお水を入れて、お外に置いて帰りました。
さあ、次の日の朝、バケツの水はどうなっているでしょうか?

子どもたちが、登園して来て、バケツをのぞくと、厚い氷がはっていました。
「お外が冷凍庫みたいに、寒くなったってことだよね。」
バケツの氷を触って、「つめたーい!」 「手がいたいなぁ。」
氷をすかしてみたり、冷蔵庫の氷とは、少し違った氷を触って興味津々でした。








冬の寒さも楽しみましょうね。

鬼のお面制作の様子です。









明日と金曜日は、豆まきです。
大きな声で「おにはーそと!ふくはーうち!」と
私たちのお腹にいる弱虫鬼や泣き虫鬼・意地悪鬼・・・・をやっつけましょうね。

お休み明けの今日、一度、おさまりかけた、インフルエンザが、また型を変えて、
増え始めています。熱でのお休みも増えているので、皆さん無理をせず、体調を
整えて登園してください。
お休みのお友だち、早く元気になってね。先生たちもお友だちも待っていまーす。


トップページに戻る