学校法人松原学園 松原ひかり幼稚園

Now Loading...

安全教室、いっぱい教えてもらったね!!
2019/12/18
今日は、大阪府警から「生活安全指導班」のおまわりさんと、松原警察の刑事さんが来て下さり、
安全教室がありました。

かわいい女の子「れいちゃん」も遊びに来てくれて、
【命と体は一つ!!】〜 なくなったら、みんなが悲しむ。お友だちとも遊べなくなってしまう。・・・というのを、
しっかり覚えました。そのためには、「誘拐」から命を守ること。


そこへ、なんか変なおじさんが登場しました。
   「声をかけれそうな子はいないかな?」
   「一人で遊んでいる子はいないかな?」
  

おじさんは向こうに行ってしまうと、れいちゃんとおまわりさんが帰ってきました。
   「変なおじさんがうろうろしていなかったか?」
みんなで思い出しながら、似顔絵を作りました。
みんなは、細かい所までよく覚えていて、すぐに出来上がりました。

そこへ、その似顔絵のおじさんが来ておまわりさんにつかまり、本人にいろいろ質問されました。

Q:「誘拐しやすい子はどんな子ども?」
  A:「一人で遊んでいる子・大きな声を出す子」

それを聞いて、みんなで「たすけて!!」と大きな声を出してみました。
そして、おまわりさんと大事な約束を5つしました。


   1.なかよくたくさんのお友だちと遊ぶ。
   2.知らない人にはついて行かない。
   3.怖い時には、大きな声を出す。
   4.出かける時には、誰とどこで遊ぶのか、何時に帰るのか伝える。
   5.怖い時には、近くの大人の人に話す。お店などに入ってそのことを伝える。

しっかりお話を聞けましたね。お家でも今日のこと話して下さいね。



一覧へ戻る